マルチーズ・プー太の犬日記

カテゴリ:病気( 9 )

謎の前足とか膿皮症とか

気が付けば7月。
今年に入ってからブログの更新してなかった。

犬たちは元気ですが、先日ちょっと厄介なことがありました。

ある日の夕方、散歩に行こうとしたらプー太が右前足をひょこっと上げてちょっとかばいながら歩いている。
けど、たまたまかな?とかわざとかな?とその程度で気持ちでお散歩へ。
散歩中は興奮のせいか普通。その後の夜もちょいちょい前足をあげるけど
寝れば治るかな?程度でいたら翌日悪化してるー!
もう立てないんじゃないかと思うほどの勢いだったので慌てて病院へ。
前足を曲げたりと動かして入念に関節の動きをチェックしてもらうも、特に痛がる様子はなく
床に下して歩かせてみましょうと、歩かせるも普通にてててーと診察台の周りを走る・・・。
よくわかんないけど、とりあえず3日間鎮痛消炎剤(プレビコックス)を飲ませてみることに。
家に帰ると、もう動けないよ~みたいすっかり意気消沈のボク。

薬を飲ませ3日目には、ほぼ普通になったので、よかった!と思いきや4日目はまた元通り・・・。
寝返りうったりする時が激痛らしく、すごい悲鳴をあげるので仰向けになって寝るたびヒヤヒヤ。
なのでまた病院に行き、今度はレントゲンを撮ったけど、やっぱり骨も関節も特に異常なしなので
同じ薬を今度は1週間飲ませることになりました。
で、薬飲んで3~4日くらいには、ずいぶんよくなって飲み終わる頃にはすっかり元気に
歩けるようになりました。
一応薬が終わって3日くらい様子を見てからお散歩も再開。最初は10分程度のお散歩で
5分ずつ延ばしてって感じで。
その必要性もないくらい家の中で走り回ってますが・・・。
なんだったんだろう?筋?やっぱり年のせいではあるかも。

そして、ピノ氏が毎年恒例の膿皮症のシーズンに突入しました。
毎年春から秋にかけてなんですが(冬以外ともいう)、5月に1回病院で飲み薬をもらって綺麗に治ったと
思ったらまた1ヶ月くらいして出来始めたので、民間療法的なことでなんとかならんの!?と調べてみると

ありました!

ひば油とやらがいいと。
水と混ぜてひば水を作るとか、無水エタノールと精製水と混ぜてひば水を作るだとか
方法はそれぞれあるみたいなので、なんとなく水道水を何日もとかは気になったので無水エタノールと
精製水を使う方で試してみることに。
b0103668_12211561.jpg
無水エタノールを5ml、精製水を50ml、ひば油を8滴くらい。
混ぜて作ったひば水を100均のスプレーに入れて、使うわけですよ。
1日3~4回患部にスプレーして念のため揉みこんでみたら、ほんと治った!
かさぶたみたいのが、浮いてきて取れました。
ただ、出来たところは治るけど、新たにまた出来る・・・。でも、出来る所は同じような場所なので
そこら辺を重点的にやっておけば、落ち着いてくるかな、と。

人間にもいいとか。虫よけスプレーになるらしい。
ただ虫よけの持続性はどれくらいだろう?

消臭にも使えるので、生ごみにかけたりと今のところなかなか重宝しております。

b0103668_12362478.jpg
本日現在の犬たち。
トリミングが約1か月後だけど、今からこんなでトリミングのころにはどんなに伸び放題なのか。
かわいいけど(笑)
[PR]
by puta_love | 2016-07-10 12:42 | 病気

爪のケガから1週間

爪を取ってから1週間経ちました。
経過は良好です。
お散歩も再開して、足を洗っても痛がる様子もないのであとは爪が生えてくるのを待つだけ。

そんなボク達ですが、またもや病院に行く事態が!

昨日からプー太が右の口元を痒がっているなぁ…と思い見てみると
唇(というの?)が、なんか腫れてる~。パンパンになってるってほどじゃないけど。
とろろでも食べて痒くなった?って感じです。
ちょうど、爪の件で飲んでいたお薬が終わったので、経過を診てもらうのに病院へ行くつもりだったので
合わせて診てもらいました。

先生も、ちょっと腫れてるかな~?程度な感じでした。
アレルギーを疑ったのですが、特にフードを変えたわけでもなく、新しいオモチャをあげてもなく…。
とりあえず1週間お薬を飲んでみることになりました。

そしてピノちゃん。
夏恒例のブツブツが増えたので、ピノちゃんも診察。
膿皮症かな?と思ってたけど、去年行っていた病院ではなんだかわからないと
言われたブツブツでしたが、今回は一目見た瞬間から「膿皮症ですね~」と。やっぱりか!
なかなかオーソドックスな病気なのに、なぜ前の病院は…。
そんなピノちゃんは2週間のお薬。

どちらもよくなれば、再診は無しです。治ってよね~!

病院から帰ってからはマッタリな2匹
b0103668_13494799.jpg
今日も精神的にお疲れの様子のボク。

b0103668_13513122.jpg
ちょっとドヤ顔気味のワタシ。

雨の中、2匹を抱え傘をさすのは、なかなかでした…。
犬達よ、肩を揉んで。
[PR]
by puta_love | 2014-06-11 13:58 | 病気

術後5日目

今日はプー太、術後5日目です。

すこぶる快調です。
なんだか、前より食欲旺盛な気がするんですが・・・。

昨日の夜なんですが、私の隣で寝ていたプー太から、突然ブチブチ!って音がして
なんだ!?と思って見たらエリザベスカラーが短いらしくお尻の傷に口が届いてしまい
縫ってある糸を1本自分で取ってしまったのです!

あわてて傷を見たけど、糸が出ていた場所からうっすらと薄い血が滲んでいましたがすぐに止まり
傷口自体はくっついていて特に変わりなかったので、大丈夫かな・・・と。

今日は病院が休みだし、明日病院に行っても傷に異常がなければ、消毒ぐらいしかやることないので
このままでよいか。

そんなわけで、エリザベスカラーを継ぎ足しました。
b0103668_1150185.jpg

ガムテープが激しい・・・。
[PR]
by puta_love | 2014-04-10 11:53 | 病気

退院しました!

昨日、プー太が無事に退院をしました。
私は仕事だった為お迎えに行ってもらったのですが、現れたプー太は小さく喜んでいたそうです。

家に帰って来たばかりの様子はこんな感じ。
b0103668_13454681.jpg
お尻としっぽにハゲを作ってきました。
鶏の丸焼きのようです。

私がドキドキして帰宅をするといつものように喜んで吠えて、おもちゃで遊び出すという、
数日前に手術したと思えない様子。いつもと変わらない(笑)
その後はゴハンをがっついて食べて、びっくりするほどの快便でした。
ウンチしてこんなに嬉しく思うなんて・・・って程です。
あんなに力んでも出なくて、出てもこれだけ?って程でしかも緩い血便。
お尻からも血が垂れるほどだったのにすっかり快便でビックリ!
お尻の穴も手術前は赤く痛々しい感じだったのに、それも綺麗になっていました。

b0103668_13541550.jpg
でも、やっぱりまだ疲れやすいのかはしゃいだ後は、もう目が開かない~とウトウトしてました。

翌日の今日も調子は良好です。
b0103668_13573396.jpg
元気そうでよかった。

で、同じ会陰ヘルニアで戦っている方に何か参考になれば・・・
b0103668_1359212.jpg

ざっと発覚から退院までをまとめると・・・

1年前に初めて血便。ただ、引越したばかりなのでストレスによる血便の可能性も有り。
思えば今から3~4か月前?もう少し前かな?なんか、ウンチをするのに時間がかかるようになり、
それから細めのウンチ(指1本くらいの細さ)が、ニュルニュルと出る事もありました。でも普通にすることも。
で、時々2~3日で治まる血便がありました。
そんなこんなが続いたらある日突然、第一関節から指先程度のウンチしか、頑張っても出なくなりました。
力を入れるせいか、緩くなり出血もするように。ポタポタと血が垂れるほどです。
常に便意を感じるようで、暇さえあれば踏ん張る勢い。

翌日、病院に行って診断。左側が会陰ヘルニア。先生が直腸検査をして見せてくれましたが
お尻の表面から指がわかるほどでした。

その時は、そしたら手術は時期を見て・・・なんて話をしたのですが、その日の夜も相当な様子だったので
もうかわいそうなので、どうせ手術をするなら早めにしようと、次の日に病院に電話をして
最短でお願いをしました。
電話の翌日に手術をするのにあたってのレントゲンと血液検査をしてOKだったので4/5に手術。

手術の内容は直腸をまっすぐにして固定。筋肉がなくなっている所は残っている筋肉があれば
それをつなぐとの事でしたが、あんまり筋肉がなかったのでポリプロピレンメッシュを使用。
もれなく去勢もついてくるので、去勢をして、精管の固定の3点セットでした。
なので3箇所切りました。

以前の病院では気管虚脱があるから去勢手術は危険と言われていたので麻酔をかけることが
すごく心配でしたが、先生はプー太の気管を軽く押しても咳が出ないので、大丈夫でしょうと。
色々なブログを探しても気管虚脱があって何かの手術をしたという子がいなく、気が気でなかったのですが
問題なく手術ができたので本当によかったです。
それでも、やっぱり他の子よりはリスクは高いとは思いますが・・・。

やっぱり言えることは、去勢・避妊は重要です。
健康な体にメスを入れるなんて・・・って思いますが、数年後に去勢・避妊をしていないために
病気が発症したら、なんであの時にやっておかなかったんだろう・・・と本当に後悔します。
未然に防げる病気なのに、と。
仔犬の頃はまだまだ先の話だし、なりやすいってだけで絶対になるわけじゃないんでしょう?
うちの子はならないかもしれないし・・・なんて考えたりしがちです。私もそうでした。
けど、あっという間に年を取って現実になっていきます。年を取ってからの手術は負担がかかります。
なので、防げるものはやっておくべきでしょう。

プー太の抜糸は来週末の予定です。
あ、うちは保険には入ってないのですべて自己負担です。キャー!
[PR]
by puta_love | 2014-04-09 15:29 | 病気

手術

今日はプー太の手術でした。

ひとまず、手術は無事に済みました!

病院からの連絡を待っている間は仕事も手につかず(元々?)
連絡が来てからはほんとホッとしました。

火曜あたりの退院予定です。
またそれも日程が決定したら連絡来るそうですが。

しばらくは会えないので淋しいなぁ。
ピノちゃんもお泊まりしてるので、うちに犬がいないなんて。

ちょっとの我慢です。
[PR]
by puta_love | 2014-04-05 19:25 | 病気

会陰ヘルニア

今年になって初めの更新だというのに、病気の話です。

去年からちょこちょこプー太が血便をしていました。
でも、2日くらいで治ってしまうので、そのうち病院に行く時に話せばいいかな~なんて思っていました。

ところが、3月30日の夜にとてつもない血便をしまして、頑張ってもウンチがちょこっとしか出ない!
これは様子を見て・・・なんて言ってる場合じゃない勢いだったので、次の日の朝に病院へ。

診察してもらった結果は「会陰ヘルニア
(病名をクリックしていただくとリンクに飛ぶので、詳しく載っています)

結局のところ去勢をしなかった、というのが最大の原因なのでは・・・と、激しく後悔しています。
小さい時にしていれば、こんな風にプー太を苦しめなかっただろう・・・と。

去年行っていた病院は、ちょっとうちには合わない感じだったので今回は別の病院にしました。
治療法は手術しかないとのことですが、新しく行った病院の先生は説明もわかりやすく
設備も整っているので、安心しておまかせできそうなので、手術に踏み切ることにしました。

で、昨日手術の前に事前検査で、血液検査とレントゲンを撮ったところ、手術するのには
特に問題ないということなので、4/5にしていただくことになりました。

安心しておまかせできそうと思っても、結構な大手術なのでものすごく不安です。
でも、昨日の病院で退院らしきポメちゃんが、会陰ヘルニアっぽい手術をしたようで
あの子もなんだって思ったら少しは勇気が湧いたかな。ポメちゃんは元気そうだったし。

b0103668_16513317.jpg
そんなわけで、入院まであとわずかなので、なかなかのベッタリです。私が。


そうそう。去年ピノちゃんが大役を果たしました。
b0103668_16561483.png
結婚式で、指輪を運ぶリングドッグ!
ぶっつけ本番でどうなることかと思ったけど、一直線に走って上手に運びました。
一瞬で終わったけどね。


そして、プー太が今、大騒ぎなのでピノちゃんは現在お泊り中です。
[PR]
by puta_love | 2014-04-03 17:02 | 病気

老化

犬たち、春のイベントの狂犬病予防注射を打ちに病院に行ってきました。

今度はどこの病院に行こうかと色々調べて結局は家から徒歩で行ける病院に。
他にも気になる病院はたくさんあったけど、歩いてはいけない距離で
何かあった時にすぐに行けるように1番近い病院を選択。
受付の方も先生もとても親切だったので、今後もここにしようかと。


そして今回、またもや大問題発生!!


プー太くん、先月引っ越し準備で忙しかったため両親に預けた際に
トリミング後にバリカン負けでお尻がカイカイ!外耳炎も発症してしまい両親に
病院に連れってってもらったのです。
そこで前立腺肥大気味であることがわかりました。
まぁ、今のところは何かするという段階ではないのですが。
とりあえず注意しておけば…程度で終わりました。

それから引っ越したらいきなりの血便。私は引っ越しによるストレスかな?と思い
どうせ狂犬病予防注射で病院に行くから、あまりにもひどくならなければ
その時に相談してみればいいやと、しばらく放置。
病院に行く前にそれは治まったので、とくに問題なしかと。

そして狂犬病予防注射をしに新しい病院に行って発覚したのです。心臓に雑音が聞こえると。
どうやら僧帽弁閉鎖不全症のようです…。
先月病院に行ったばかりなのになぜ?そんなに日は経ってないと思うのに。
その時は雑音はしなかったの?と、色々グルグルしましたが。
完治はしないけど、お薬を飲んで軽くするという方向らしい。ただお薬は1回飲んだら
ずっと飲み続けなくてはいけないので、その辺は追々考えましょう、と。

なんか、前立腺肥大に心臓病に気管虚脱…。あれやこれやだわ。
気管虚脱は別として、前立腺肥大と心臓病は、いつまでも小僧だと思っていたけど
確実に老化していってるんだなぁ…と。


b0103668_1335124.jpg
妙にスリムなボクと毛玉ちゃんのようなワタシ。

今度は新しいトリミングだわ。
まずはピノちゃんを連れて行かねば。
[PR]
by puta_love | 2013-04-13 13:18 | 病気

今日のプー太

b0103668_12491180.jpg
写真を撮ろうと思ったら、何かされるのではないかと思ってハウスから出てこないー。
あ。首輪をしてますが、散歩の時にはもちろん首輪にリードはつないでません。
でも家にある一番軽い首輪を、最大なくらいに緩めてつけてます。
なぜ、つけてるかって。ないと捕まえづらいから(笑)
捕まえる時は下の部分を持って捕まえてます。

薬が効いてるみたいで、あれから滅多に咳が出なくなりました。
吠え声も先日は、掠れていてもう元には戻らないのかな…なんて思っていたけど
今はすっかりいつもの声になっています。
でも、吠えないで欲しい。
まぁ、今は、気管虚脱を忘れるくらいな状態になっててよかった。


こないだの病院での話は、薬は何種類かあって効かなければ変えていくって言ってたけど
最初の一発目の薬が効くのだから、軽度なのかなーとか都合よく考えたりしてます。
それともたまたま合うやつだったのか?

先生は咳が出なくなれば、薬がなくなってもとりあえず様子見で通院しなくていいって
言ったけど不安だなー。
一応行っちゃおうかな…。うざい?

注文したハーネスは連絡がきたものの、まだ発送されない。
遅くて正直イライラしますが。

今のハーネスはやっぱ引っ張ると首のところがグイってなるから早く換えたい。
と、かなり神経質な飼い主になってます。
[PR]
by puta_love | 2011-02-23 13:06 | 病気

気管虚脱

また、更新をサボってました。約3ヶ月ぶりですね。

今年に入って始めての更新だというのに、ちょっと内容がアレなんですが・・・。

プー太が「気管虚脱」という病気だということが判明しました。

2月17日の夕方に突然咳をして、今まで咳なんてしたことがなかったのでどうしたのだろう?と。
たまたまかな?なんて思ったけど、咳は結構ひっきりなしな状態だったので
念のため翌日に病院につれて行きました。

先生に症状を話すと、喉を念入りに触診した結果「気管虚脱だね」と診断。

その病気を知らなかった私は、「はぁ・・・、そうですか」ぐらいの程度なリアクションしか取れず
説明を聞いたけど、実感というかピンとこなくて、帰ってから調べまくるとなんかちょっと凹む病気・・・。
首輪がいけなかったのか、とか色々と超後悔しました。

本当はそうであって欲しくないから、少しでも気管支炎等の病状に当てあまる点を探したり
風邪だったりするんじゃない?とか思ったりして、もう1度診て貰いたくて咳の音声を録ったのを持ってって
しつこくさらに翌日も病院に行きました。

それでもあたりまえですが、やっぱり気管虚脱。
それじゃあ、レントゲンを撮りましょうねってなってレントゲンを撮ると2箇所発見。

1つ目は喉より少しだけ下の部分。首輪が原因かな?って思ったけど、首輪が当たる場所ではない感じ。
2つ目は胸の部分。手術ではギリ平気なところでした。

原因を特定するのは無理なようで、コンドロイチン硫酸の欠乏やグリコサミノグリカン当の減少、
肥満(コレはないと思う)、興奮しやすい(←!)とかさまざまで、先天的なこともあったり。

でもってこの病気は、非常に悩む。

気管拡張剤などの内科的療法での治療。でも根治はしない。
確実に進行していくそうです。薬の場合は進行を遅らせるってだけですね。
根治するには手術しかないそうです。

あとは、温度変化も気をつけなくてはいけないらしく、夏は冷房を24時間完備くらいの勢いみたいで。
まぁ、それは元々夏は常に冷房つけっぱなのでいいんですが。
湿度が低いのもあんまりよろしくないみたいなので、ちょっとこれは気をつけないと。

以前に買ったハーネスがあったのでお散歩はこれに変えたけど、ベスト風なハーネスで
喉元にもちょっと負担がかかりそうだから、気管虚脱によさそうなランドセルように
前足だけに通すハーネスを注文。
しかし、お店からまだ連絡こないー。早くー!

1番の問題点は興奮させない。これは難しい!知らない人が「あらー」なんつって近寄ったら
ギャン吠えしまくるので、これからは感じ悪いけど吠える前にサッサと立ち去るしかないです。仕方ない。


そして、手術。根治するにはそれしかないっていうのでやっぱり手術をするべきか悩んでしまいます。
でもこれは出来るところがほとんど無く、唯一手術をできるのが1軒。
幸いなことに、その病院はうちからは近いのでよかった。

プー太のかかりつけの先生は実は、その気管虚脱の手術を唯一している病院の出身でして
気管虚脱にとても詳しく手術となれば紹介状も書いてくれるとおっしゃってたので、その辺は心強いかと。

ただ、やっぱり手術って怖い。どうしてもリスクはあるし。
しないでいいなら避けたいけど・・・。
でも、手術をして治った子のブログを読むと、手術をして本当によかった!っていうので
やっぱりした方がいいのかなぁ?とか思ったり・・・。

とりあえず現在は、薬を飲んでます。
2月19日頃はかなり咳がすごくて、朝方に起こされるほどでしたが
今日はかなり安定していてほとんどしていないのでちょっと安心しています。

b0103668_1213751.jpg

b0103668_12132725.jpg
↑ことしのお正月の写真2枚。
あー。この時は既にもうなっているのを知らずに元気に走ってたんだなぁ・・・。
いや、今も元気は有り余るほどありますけど。

もう、色々考えてばっかりで禿げ上がりそうです。
[PR]
by puta_love | 2011-02-21 12:24 | 病気

2005年8月30日生まれのマルチーズ。スーパービビり犬の日常を綴ってます
by puta_love
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

フォロー中のブログ

最新のコメント

>あやさん 初めまして..
by ぷーちん at 23:25
はじめまして!うちも9月..
by あや at 13:28
>神楽さん ありがとう..
by ぷーちん at 23:20
遅くなりましたが!プー太..
by 神楽 at 15:04
>ロンのママさん はじ..
by ぷーちん at 01:08
はじめまして 気管虚脱..
by ロンのママ at 06:53
>鍵コメさん コメント..
by ぷーちん at 23:36
>BBさん ありがとう..
by ぷーちん at 00:01
追伸 保険は入って..
by BB at 23:31
ぷーちんさん はい..
by BB at 23:29

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな